採用情報

伊藤超短波のおしごと

メディカル営業部

ドクターやアスリートの情熱を、最先端技術で支えています。

メディカル営業部

ケガや病気の痛みに苦しむ方、自ら手足を動かすことのできない麻痺患者の方、故障に苦しむアスリート…そうした方々の治療に取り組む医師や理学療法士、柔道整復師、スポーツトレーナー等、有資格者の方々に医療機器を提供する営業部です。大学病院など国内外の研究機関と共同研究を行い、さまざまな治療法の新たな可能性を模索するプロジェクトも常に進行。またトップアスリート、スポーツチームへ機器提供を行いサポートする「スポーツプロジェクト」も、メディカル営業部の取り組みです。

ヘルスケア営業部

医療現場で愛される機器を、ご家庭でも気軽に。

ヘルスケア営業部

業務用機器の開発で培った高い技術やノウハウをもとに、さまざまな家庭用機器を製造・販売しています。そのラインナップは、ご家庭で治療や身体のケアができる治療器や、トレーニングをサポートする運動器、スキンケアができる美容器までさまざま。こうした機器を、百貨店や健康機器を取り扱う販売代理店に提供するのが、ヘルスケア営業部の役目です。また、販売代理店と協力し、エンドユーザーの方を対象とした健康セミナーなどのイベントを開催するなど、アフターフォローも積極的に行っています。

店舗営業部

家庭用治療器を気軽に体験できる空間を提供しています。

店舗営業部

当社のグループ会社であるイトーティーメック株式会社が展開する事業をサポートするのが店舗営業部です。伊藤超短波の治療器を、より多くの方に、より気軽に体験していただくため、ショッピングセンターやスーパーマーケットなどに会場を設け、健康情報などの提供を行いながら治療器の素晴らしさを伝える活動を行なっています。また、エンドユーザーの方と直接向き合う機会が多いため、治療器を体験した感想や評価を直接伺うこともできます。そうして得られた貴重な声を、新製品の開発やサービス向上に活かす役割も担っています。

企画・開発営業部

あの通販番組のヒット商品も、 ITOが手がけたものでした。

企画・開発営業部

身体に熱や電気などの物理的な刺激を与えることで治療を行う「物理療法」の機器を少しでも多くの方に使ってもらうため、多くの法人顧客と取り引きを行っています。たとえば OEM生産では、企業ニーズを取り入れた相手先ブランドによるオリジナルの製品開発を行います。これまでにオムロンヘルスケアやディノス・セシール、ニッセンといった多くの企業へOEM製品を提供し、ヒットを生み出してきました。また製品を納めて終わりではなく、学術文献や過去の経験に基づいた販促ツールの提案や、イベントでの販売支援など、お客様と二人三脚の活動を行います。

ビューティー営業部

美容業界黎明期から、エステサロン人気を支えています。

ビューティー営業部

専門分野で蓄積された確かなデータに基づき、日本で初めて超音波機器を美容分野に応用したのが、ビューティー営業部です。ビューティー営業部は、美容業界黎明期の約30年前からマイクロ波や超音波を用いた美容機器を全国のエステティックサロンへと提供してきました。誰もが知る有名サロンスタッフの方々も、ビューティー営業部が提供する機器やその使用ノウハウを長きに渡って信頼くださっています。また、OEM製品の開発や製品説明会など、美容業界のあらゆるニーズにも柔軟に対応し、その成長を支えています。

海外営業部

メイド・イン・ジャパンの技術を、世界約100カ国へ。

海外営業部

伊藤超短波の製品は世界100カ国以上に輸出されており、特にアジア諸国では高い人気を誇っています。もちろん欧米における厳しい品質基準や規格もクリアし、優れた品質で高い評価を得ています。こうした海外展開を担うのが、海外営業部です。各国で活動する販売代理店との取り引きを進め、また毎年ドイツで開催される医療機器展MEDICAをはじめとした海外のメジャーな展示会にも積極的に参加。現地では営業だけでなく、正しく機器を扱えるスタッフの育成や、製品開発に役立つ学術・医療情報の収集も行っています。

開発部

新たな領域を切り拓き続けるチャレンジングスピリッツ。

開発部

営業部門から寄せられるさまざまな要望に応え、新たな製品を開発・設計する開発部。その製品開発の歴史は“小型・高機能・高性能”へのチャレンジの歴史でもあります。約80年前に超短波治療器の小型化に成功して以降、大型治療器の機能・性能はそのままに、機器をいかにコンパクトにするかという命題に取り組み続けて来ました。こうした独自のスタイルから生み出される製品が、既存のリハビリ領域に留まらず、スポーツや訪問介護など新たな領域の開拓に重要な役割を果たしています。

生産部

徹底した品質管理で、確かな製品をお届けします。

生産部

生産部では、お客様に高品質な製品をお届けするために、製品に使われる部品の調達から、製造、管理、製品の発送まで徹底した品質管理体制で取り組んでいます。個々の製品に対するトレーサビリティも確保されており、生産履歴から製品一台一台の使用年数も明確に把握。長期間使用された製品のトラブルにも迅速に対応することができます。また、工場内には信頼性管理センターを設置。高レベルの品質チェックが可能な機器を揃え、万全のチェック体制で生産に臨んでいます。

PAGE TOP